top of page

3Dプリント入門!リリーがわかりやすく説明する3Dプリントの基本と活用方法

更新日:2023年4月25日



こんにちは!3D TOWNのマスコットキャラクター、リリーです!

今回のブログでは、3Dプリントに興味があるけれど、どこから始めたらいいのか分からないという方向けに、3Dプリントの基本と活用方法を分かりやすくご紹介します!



3Dプリントって何?

3Dプリントは、コンピュータ上で作成した立体的なデータを、特殊なプリンターで実際の物にする技術です。

プリンターが層を重ねて立体物を作り上げるんです。

3D TOWNでは、綺麗な仕上がりの光造形式プリンターを使っています。



3Dプリントの手順は?

  1. 3Dモデリング: 3Dモデリングソフト(BlenderやZBrushなど)を使って、立体のデータを作ります。

  2. データをエクスポート: 作ったデータを、3Dプリントに使うフォーマット(STLやOBJ)に変換して保存します。

  3. スライサーソフトで設定: 保存したデータをスライサーソフトに取り込み、プリントの設定をします。

  4. 3Dプリント: 設定が終わったら、3Dプリンターで立体物を作ります。



どんなことに使えるの?

3Dプリントは、自分だけのオリジナルフィギュアやアクセサリーを作ることはもちろん、新製品の試作や研究にも使われています。

また、複雑な形状や特殊な機能を持つ部品も作れるので、従来の製造方法では難しかったものが作れるようになります。


あなただけのオリジナルフィギュアやアクセサリーを3D TOWNで作ってみませんか?



これからも、リリーが3Dプリントの世界を初心者の方にもわかりやすく、楽しくお届けします!次回のブログもお楽しみに!

それでは、また次回!バイバイ!



Comentários


bottom of page